HCUの看護師に転職する時は業務量やスタッフの定着率にも注意!

HCUの看護師に転職する時は業務量やスタッフの定着率にも注意!

こんにちは!Kaorunです。今日もお仕事お疲れ様です!

あなたはHCU(ハイケア・ユニット)で働いてみたいと思ったことはありますか?

「高度治療の勉強はしたいけど、ICUだと荷が重い…HCUはどうだろう?」

「HCUもICUと変わらず忙しくて大変だって言うけど、ホント?」

確かにHCUの業務は、忙しくて大変です。

時間内に仕事が終わらないので、残業と激務で、看護師が長く続かないと有名な部署でもあります。

その反面、数多くの症例にかかわることが出来、看護師としての知識やスキルが磨け、成長できる場所でもあります。

今回は、HCUでの仕事に興味のある人や是非働いてみたいと考えている人のために、異動や転職の際に失敗しないポイントについてお話ししましょう。

HCUの看護師の主な役割とメリット

HCU(ハイケア・ユニット)は、ICUやCCU等と同じく重症集中ケアユニットのひとつになります。

ICUが救急外来を訪れた重症患者や大手術後の周産期管理、病棟で急変した患者さんの集中治療を行うのに対して、HCUは、危機的状態は脱したものの、病棟に移すにはまだ不安がある方をケアする場所です。

要するに、ICUとから病棟への橋渡しをする場所という事になりますね。

 

HCUで働く看護師は内科・外科を問わず様々な疾患に対応をしますので、幅広い知識と技術が必要になるのが特徴です。

 

HCUで働く看護師の役割

HCUの看護師は、ベッドサイドモニター等から患者さんの状態を観察・アセスメントしながら異常を早期に発見し、治療の援助をしていくのが看護師の主な役割となります。

当然の事ながら、輸液管理や排泄ケア、食事の介助、身体保清やリハビリの支援なども行います。

 

またHCUの患者さんは、突然日常生活が出来なくなった事への不安や不満が大きく、その家族も大きなストレスを抱えています。

看護師は、患者さんやその家族とコミュニケーションを取りながら不安の解消に努め、精神的なケアもしていかなければなりません。

 

HCUで働く看護師のメリット

HCUの場合は、病棟とは違い、幅広い疾患の患者さんに対応しなければなりませんので、働いていく中で経験値が増え、知識や技術が磨かれます。

忙しくて大変な仕事ではありますが、勉強をしながら、自己研鑚を積むことが可能です。

 

検査データの読み方や検査介助の仕方、ルート管理や処置のノウハウまで、現場でみっちりしごかれますので、高度医療や急性期医療をしっかり身に付けたいという人には打って付けの場所ですね。

 

お給料も病棟ナースより良い

HCUで働く看護師は、HCU手当や危険手当が付く場合が多くあります。

加えて夜勤や残業が多いので、夜勤手当と残業手当がかなり付くので、通常は病棟で働くよりもお給料が高くなります。

 

看護師としての実力が付く上に、お給料も良いので、好奇心が旺盛で、『とにかく頑張りたい!』という人には向いています

 

HCUの看護師が大変だと思う点

HCUの看護師はICUの看護師に比べると仕事が楽だという人がいます。

病院によってはICUよりも残業時間が少ない所もありますが、実際にHCUで働いているナースの話を聞く限りでは、あまり大差ないようです。

 

働く病院によっては業務内容がさらにハードに

救急患者が多く搬送されて来る病院では、ICUのベッドに空きが無い場合、HCUで対応しなければならないこともあります。

 

また、あまり規模大きくない病院の中には、ICUそのものがなく、HCUがICU並みの重篤な患者さんを受け入れている所もあります。

 

このような病院では、業務がかなり多忙になるため、HCUの看護師の定着率が低く、万年人手不足状態に陥っていますので、注意が必要です。

 

HCUで働きたい看護師は状況をよく見極めてから転職しよう

HCUで働きたい看護師は、どうすれば良いのでしょうか。

現在働いている病院にHCUがあり、異動希望を出しても、中々思う様に移動をさせてもらえない場合は、転職を考えるのもありです。

 

転職でHCUを探す時に気をつけること

転職する際に注意してほしい事は、HCU全体の業務量とベッドの回転率、加えて看護師の定着率です

 

次から次へと重症患者を受け入れ、HCUでほんの数日しか様子を見ずに病棟に移すような病院はお勧めできません。

また、やる気を持ってHCUで働いていたナースが、半年や1年でコロコロと変わるような定着率の低い病院も良くありません。

 

このような場所では、せっかくHUCで働く事ができても、日々の業務に追われてしまい、勉強どころではなくなってしまうからです。

 

働きやすいHCUを効率的に選ぶためには……。

気になる病院があり、そこのHCUについて詳しく知りたいと言う場合は、まず転職サイトに登録をし、転職コンサルタントに相談してみましょう。

転職コンサルタントが、あなたの気になる点を詳しくヒヤリングしてくれます。

 

HCUは確かに大変な環境ではありますが、看護師としてスキルアップを目指したい人には向いていると言えます。

高度治療に興味のある方は、一度考えてみてはいかがでしょうか。

あなたのXデーに備えて看護師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに看護師転職サイトに登録しておきましょう!

看護師転職サイトのおすすめ

看護師転職サイトはここがオススメ!

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは看護師の転職を一番確実に成功させてくれる、信頼性の非常に高いサービスです。その長年の実績の中で培われた情報量が特徴で、専任担当者があなたの状況や希望を最大限に反映した形での求人紹介をしてくれます。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師も、転職をサポートしてもらうのにオススメです。非公開求人も多く、思わぬ好条件の求人が見つかる可能性が高いですのでナース人材バンクと併せて是非利用してみてください。

こちらもおすすめ

運営者情報 | ナースの楽園とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる