看護師の夜勤なし日勤のみの仕事は多い!それでも給料・年収が高いことが!

看護師の夜勤なしの仕事は多い!

こんにちは!Kaorunです。いつもお仕事お疲れ様です!

看護師の夜勤なし日勤のみの仕事について、今回はお話します。

「夜勤なしだと手当てが付かないから薄給でしょ?そりゃ魅力的だけどお財布事情がねぇ…」

「日勤のみでも高給な看護師の仕事があるって本当かな?どうせ残業まみれなんでしょ?」

などと思いますよね、普通は。

でも実は、夜勤なし日勤のみの仕事でもお給料が高くて残業の少ない仕事はあるんです!

看護師の夜勤なし日勤のみの仕事は病院側にも必要?意外に需要は多かった!

看護師の夜勤なし日勤のみの仕事と聞くと、あなたはどう思いますか?

現実的ではない。

そう思う方が多いと思います。

一般的な看護師の仕事と言えば、日勤も夜勤もして、勤務中はろくに休憩も取れず、残業が当たり前。

毎日いつになったら帰れるのかもわからず家に帰ればもうぐったりで、そのままじゃ過労死まっしぐら……なんていうイメージじゃないかと思います。

実際問題として、看護師の仕事はそのイメージと大差ありません。

最近では労働基準が煩くなったために、残業時間はだいぶ減りましたが、それでも看護師の仕事がハードなことに変わりはないのです。

  1. 看護師が退職する理由の第一位は出産と育児
  2. 看護師だって仕事と家庭を両立させたい!
  3. 実は意外にも日勤専門の看護師の需要はある!

看護師が退職する理由の第一位は出産と育児

看護師だって人間です。

女性であれば結婚もしたいし、妊娠して出産し、子育てだってします。

でも、普通に看護師の仕事をしながら結婚や子育てをするのはとても大変なんです。

夜勤をしながらでは、どうしても日常生活に支障が出てしまいますからね……。

せっかく看護師の資格を取って仕事をしても、結婚や出産を理由に仕事を辞めてしまう看護師が多いのは事実です。

日本看護協会の調べでも、求職者の離職理由で一番多いのは「出産・育児・子供の為」というものでした。

看護協会H26中央統計

参照元:日本看護協会「H26中央統計」

看護師だって仕事と家庭を両立させたい!

出産や育児と看護師の仕事を両立させようとするならば、やはり夜勤なしで、日勤のみで働ける環境が必要です。

加えて残業が少なければもっと理想的ですよね。

特に子育て中のママナースは、日中活動する子供のライフスタイルに合わせなければなりませんので、

正直夜勤は無理。

仕事をして家事をして、夫や子供の面倒もみるためには気力と体力が必要です。

自分が元気でいられなければ家の中もメチャクチャになってしまいます。

ですから、日勤のみで残業が少ない職場で働きたいと考えるのは当然の事と言えるのです。

実は意外にも日勤専門の看護師の需要はある!

病院での日勤業務は本当に多忙です。

点滴や注射のなどの処置だけでなく、検査介助や採血、バイタル測定や患者指導……挙げたらキリがありません。

病院の場合は、病棟ごとに基準も違いますが、最低でも日勤では10人以上の人員確保が必要になります。

病院によっては日勤帯の人員確保を充実させるために、日勤常勤の看護師を好んで採用する所が増えています。

最近では訪問看護件数も増え、訪問看護師の需要も増えています。

病院や有床診療所が年々減る中、無床のクリニック数は年々増加し続けているので、日勤だけで働く看護師の需要はどんどん増えているんですね。

「夜勤なしで日勤のみの仕事でも、お給料はしっかり稼ぎたい」と思っている方は、こちらをチェック!

看護師の夜勤なし日勤のみの求人も、実は多数あった!

看護師の夜勤なし日勤のみの求人は、病院勤務のみならず、クリニックや訪問看護、老人保健介護施設や有料老人ホームなど、実に様々な種類があります。

代表的な転職サイトから、具体的な求人情報を探してみた所、その就職先によって求人数やお給料にも微妙な違いがあるようですね。

求人数は東京都内で検索してみた結果です。

転職サイトによっては非公開求人の方が多いケースもありますが、求人傾向などを参考にしてみて下さい。(記載している手取り額は、概算手取り額で健康保険料・厚生年金保険料控除後のものとして記載しています。)

(注意)求人票はこの記事を読まれている時には募集は終わっている可能性があります。

  1. 病棟日勤のみ
  2. 病院外来
  3. オペ室
  4. 一般クリニック
  5. 自由診療クリニック
  6. 訪問看護ステーション
  7. 訪問入浴
  8. 老人保健介護施設や有料老人ホームの日勤のみ
  9. 特別養護老人ホーム
  10. デイサービス
  11. 企業看護師
  12. 保育園

病棟日勤のみ

求人数

ナース人材バンク公開分 45件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 150件(非公開求人を含む)

手取り

20万~32万

時給(パートの場合)

1700円~1800円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業30分~1時間程度

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人1

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人2

病院外来

求人数

ナース人材バンク公開分 15件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 59件(非公開求人を含む)

手取り

19万~28万

時給(パートの場合)

1700円~1800円

勤務時間

8:30~17:00

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人3

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人4

オペ室

求人数

ナース人材バンク公開分 12件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 48件(非公開求人を含む)

手取り

25万~31万

時給(パートの場合)

1500円~1900円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業30分~1時間程度

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人5

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人6

一般クリニック

求人数

ナース人材バンク公開分 83件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 838件(非公開求人を含む)

手取り

19万~28万

時給(パートの場合)

1500円~1800円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人7

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人8

自由診療クリニック

求人数

ナース人材バンク公開分 34件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 182件(非公開求人を含む)

手取り

30万~40万

時給(パートの場合)

1900円~2800円

勤務時間

10:00~19:00

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人9

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人10

訪問看護ステーション

求人数

ナース人材バンク公開分 131件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 737件(非公開求人を含む)

手取り

19万~36万

時給(パートの場合)

1700円~2000円

勤務時間

9:00~18:00

何時まで

残業30分~1時間程度

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人11

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人12

訪問入浴

求人数

ナース人材バンク公開分 32件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 68件(非公開求人を含む)

手取り

20万~26万

時給(パートの場合)

1650円~2000円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人13

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人14

老人保健介護施設や有料老人ホームの日勤のみ

求人数

ナース人材バンク公開分 81件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 884件(非公開求人を含む)

手取り

21万~32万

時給(パートの場合)

1500円~1900円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人15

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人16

特別養護老人ホーム

求人数

ナース人材バンク公開分 9件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 94件(非公開求人を含む)

手取り

22万~30万

時給(パートの場合)

1500円~1900円

勤務時間

8:30~17:45

何時まで

残業30分~1時間程度

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人17

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人18

デイサービス

求人数

ナース人材バンク公開分 60件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 91件(非公開求人を含む)

手取り

21万~28万

時給(パートの場合)

1500円~1900円

勤務時間

8:30~17:30

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人19

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人20

企業看護師

求人数

ナース人材バンク公開分 5件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 48件(非公開求人を含む)

手取り

19万~24万

時給(パートの場合)

1500円~1800円

勤務時間

9:00~17:00

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人21

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人22

保育園

求人数

ナース人材バンク公開分 67件(他、非公開求人多し)

マイナビ看護師公開分 437件(非公開求人を含む)

手取り

19万~24万

時給(パートの場合)

1500円~1900円

勤務時間

8:30~18:30(時間内シフト制あり)

何時まで

残業ほぼ無し

ナース人材バンク」より

夜勤なし日勤のみの求人23

マイナビ看護師」より

夜勤なし日勤のみの求人24

「夜勤なしで日勤のみの仕事でも、お給料はしっかり稼ぎたい」と思っている方は、こちらをチェック!

看護師の夜勤なし日勤のみの仕事は選び方が重要!自分が働きたい仕事スタイルを探そう

看護師が夜勤なし、日勤のみで働くと、夜勤によるストレスが軽減され、家庭や子育てなどに使用できる時間が増えることになります。

それは、生活をしていく上で大きなメリットになります。

その反面、夜勤なしで働く事にはそれなりのデメリットもあります。

ここでは看護師が日勤のみで働くメリットとデメリットについて、具体的に考えてみましょう。

  1. 看護師が日勤のみで働くデメリットは、やはりお給料が安くなること
  2. 日勤のみのメリットはストレスの軽減と私生活の充実

看護師が日勤のみで働くデメリットは、やはりお給料が安くなること

看護師のお給料が普通のOLよりも高いとされるのは、基本給がやや高めなのに加えて様々な手当が付く事にあります。

特に夜勤手当が一晩1万円以上付くので、月に数回夜勤をすれば、それだけでお給料は高くなります。

ですが、日勤のみの場合は、その夜勤手当が無くなるため、どうしてもお給料が安くなってしまう訳ですね。

  1. やはり企業ナースは求人が少ない
  2. 勤務時間が長く退勤時間が遅いのは美容整形などの自由診療クリニック
  3. 診療補助業務がない職場は、お給料も安い
  4. お給料が高い職場を選ぶか、仕事量や時間を優先するか?

やはり企業ナースは求人が少ない

勤務時間が不規則でハードな肉体労働が多い看護師にとって、OLのように決まった時間だけ働き、残業が少なくて、土日祝日が休みという仕事は憧れの的です。

誰でも一度は憧れるのではないでしょうか。

せっかく日勤のみで働くなら、OLのように企業で働きたいと思う人が多いせいか、やはり企業ナースには人気が集まるようで、求人はいつも少ない状況にあります。

求人数の少ない職場

1.企業看護師

2.特別養護老人ホーム

3.病院のオペ室

勤務時間が長く退勤時間が遅いのは美容整形などの自由診療クリニック

美容整形外科や皮膚科などの自由診療を行うクリニックは、始業時間が遅い分、夜も遅くなる傾向があるようです。(もちろん、その分お給料は高めですが…)

勤務時間が長く退勤時間が遅くなりがちな職場は次のようになっています。

退勤時間が遅い職場

1.自由診療クリニック

2.訪問看護ステーション

3.保育園

診療補助業務がない職場は、お給料も安い

こちらも想像はつきますが、注射や点滴などの診療補助業務が無い職場は、お給料も安い傾向にあります。

企業ナースなどは、健康管理のための採血業務などは発生しますが、医師による診察の補助業務はありません。

デイサービスも同様で、服薬管理や健康指導はありますが、その他の医療に関わる業務が極端に少ない傾向があります。

勿論、保育園も同様なので、お給料はやや低めの設定になっているようです。

お給料の少ない職場

1.企業看護師

2.保育園

3.デイサービス

お給料が高い職場を選ぶか、仕事量や時間を優先するか?

夜勤なしで看護師の仕事をすると決めた以上、そう決心した理由(子育てや家庭との両立等)と、実際のお給料や働く時間数などが、丁度見合う良い妥協点を選ぶ事が大切になります。

要するに、両立の理由=夜勤なし+勤務時間が少ない(+働きやすさ+子育てしやすさ) と、お給料などの待遇面でのバランスが取れた職場を見つける事が重要なのです。

そのために、何時から何時までなら働けるか、お給料はいくら以上であれば生活に支障がないか、その他、託児所の有無や休日実績等、働く職場に求めるものの優先度を自分できちんと考えておきましょう。

日勤のみのメリットはストレスの軽減と私生活の充実

看護師として夜勤をすることは、肉体的にも精神的にも様々なストレスになっています。

生活のリズムが崩れることでホルモンバランスが崩れ、抵抗力が落ちて病気になりやすいと言われているほどです。

夜勤は早死にの原因

とも言われています。

 

日勤のみで働くことは、それらのストレスから解放され、家事や子育てなどの私生活を充実させられることが最大のメリットだと言えるでしょう。

  1. 日勤のみの仕事で求人が多いのは訪問看護とクリニック
  2. 勤務時間が短く退勤時間が早いのはデイサービスや企業ナース
  3. 日勤のみでもお給料が高いのは自由診療クリニック
  4. お給料が高い所は、それなりに仕事も忙しい

日勤のみの仕事で求人が多いのは訪問看護とクリニック

以前は日勤のみの仕事と言えば一般のクリニックが多かったのですが、最近は訪問看護ステーションの求人が多くなっています。求人が多い順位は次のようになっています。

求人数の多い職場

1位 訪問看護ステーション

2位 一般クリニック

3位 老人保健介護施設や有料老人ホーム

勤務時間が短く退勤時間が早いのはデイサービスや企業ナース

デイサービスは利用者の利用時間がきちんと決まっていますし、企業の場合も就業時間が決まっているため、残業などは殆どありません。

勤務時間が短い職場の順位は次のようになっています。

勤務時間が短い職場

1位 企業看護師

2位 デイサービス

3位 一般クリニック

一般クリニックに関しては、クリニックの昼休憩時間が長い所は、一日の拘束時間が長いという指摘がされているため、ほとんどのクリニックでは変則勤務を設けています。

診察受付時間が夕方の遅い時間まであるクリニックに関しては、自分が希望する時間帯で退勤可能かどうかを、事前に確認をしてみてくださいね。

日勤のみでもお給料が高いのは自由診療クリニック

最近は自由診療で美容整形や脱毛やシミ取りなどを行う美容皮膚科が増えており、このような自由診療クリニックでの仕事は、普通の病院や一般クリニックで働くよりもお給料が高めになっています。

日勤のみの仕事でお給料が高い仕事は次のようになっています。

お給料の高い職場

1位 自由診療クリニック

2位 訪問看護ステーション

3位 老人保健介護施設や有料老人ホーム

お給料が高い所は、それなりに仕事も忙しい

お給料の高い自由診療クリニックは、オペや施術に看護師が関わる事が多い為、それなりに仕事はハードですし、時間通りにオペや施術が終わらなければ勿論残業になってしまいます。

訪問看護ステーションも、お給料が高い所は1日の訪問数が多かったりするため、やはりそれなりにハードです。

仕事が楽で残業も無いのにお給料が高い…そんな夢のような職場には、やはり中々めぐり会えないようですね。

「夜勤なしで日勤のみの仕事でも、お給料はしっかり稼ぎたい」と思っている方は、こちらをチェック!

看護師が夜勤なし日勤のみの職場を探すのはしんどいから、転職サイトを活用する

看護師が夜勤なし日勤のみの職場を探す場合、ハローワークなどの通常の手段では日勤のみの仕事はやはりそれなりのお給料しか見込めません。

ですが、仕事が楽で残業も無いのにお給料が高い、そんな夢のような仕事に巡り合うための方法が全くないと言えば嘘になります。

日勤だけでも高待遇の仕事を探すには、転職サイトの非公開求人を紹介してもらうと言う、裏ワザを使用する事をお勧めします。

  1. お給料が高い優良案件の裏事情
  2. 高待遇の有料老人ホームは空きが出てもすぐに埋まってしまう
  3. 高給与の仕事にはそれなりの縛りもある

お給料が高い優良案件の裏事情

保険診療で運営している病院や施設は、入って来る収入にも限りがあるため、そこで働く職員にも高い給料を支払う事などできません。

日勤だけで働く場合は手当も少ないので、あまり高いお給料は期待できないのが普通です。

ですが、自由診療や富裕層向けの高級有料老人ホームなどは、収入が多い分、職員への給与還元率も高いのが相場です。

自由診療と言うのは、文字通り経営側が自由に値段を設定し、その値段に納得した利用者が代金を支払うのですから、当然と言えば当然ですよね。

訪問看護の場合は、訪問件数が増えれば増えた分だけ収入が増える訳ですから、お給料の高い訪問看護ステーションほど1日の訪問件数のノルマが多いんですね。

高待遇の有料老人ホームは空きが出てもすぐに埋まってしまう

高級有料老人ホームなどは、仕事が楽な上にお給料も良いので、看護師の空きが出ればすぐに埋まってしまいます。

公開求人にしたら、凄い数の求人が殺到してしまうので、こういう優良求人は殆どすべて非公開求人になっています。

高給与の仕事にはそれなりの縛りもある

その他にも人工透析のクリニックなどは、比較的給与が高めで、非公開求人も多くありますが、透析クリニックの場合は遅番勤務(19:00ぐらいまで)や日勤から遅番までの通し勤務など、様々なシフト体制があります。

透析クリニックの場合は、日勤だけ希望したのに、結局夕方遅くまで仕事をさせられるなんてこともあり得る訳ですが、転職サイトの転職コンサルタントが介入してくれれば、細かい時間交渉まで全部してくれるので安心です。

「夜勤なしで日勤のみの仕事でも、お給料はしっかり稼ぎたい」と思っている方は、こちらをチェック!

看護師が夜勤なし日勤のみでも好条件の仕事を見つけることで、充実した生活が送れる!

看護師の夜勤なし日勤のみで働きたいというニーズは、このように、出産や育児などで夜勤が出来なくなった人たちの間で増えています。

「夜勤ができなきゃ、看護師として働くのは難しいんじゃない?」

「日勤だけの仕事なんて本当にあるの?」

と悲観している人も多いかもしれませんが、意外に日勤だけの看護師の求人は増えています。

それは、夜勤なしの看護師の仕事は、日勤常勤として病院側にも必要な人材となっているため、需要が増えているからです。

日勤のみで働く事には、夜勤によるストレスが軽減され、家庭や子育てなどに使用できる時間が増えるという大きなメリットがありますが、その反面、夜勤手当が無くなるので、お給料が安くなると言うデメリットもあります。

  1. メリットを生かし、デメリットを最小限に抑えるには
  2. 高待遇の求人をゲットするためには、非公開求人を狙おう

メリットを生かし、デメリットを最小限に抑えるには

これらのメリットとデメリットを考えた上で、メリットを生かし、デメリットを最小限に抑えるためには、両立の理由=夜勤なし+勤務時間が少ない(+働きやすさ+子育てしやすさ) と、お給料などの待遇面でのバランスが取れた職場を見つける事が必要なんですね。

一番バランスの取れた理想の職場を探さないうちに、手っ取り早い所で妥協して就職してしまうと、あっという間に不満が蓄積してきて、すぐにまた転職……なんて事になり兼ねません。

そのためにも自分一人ではなく、転職コンサルタントの手を借りることをお勧めします。

高待遇の求人をゲットするためには、非公開求人を狙おう

非公開求人には本当に良い求人が沢山あります。

そのために、求人が出てもすぐに決まってしまうので、自分に優良求人が回って来るかは時の運になります。

良い非公開求人に巡り合うためには、今の職場を退職する前に複数の転職サイトに登録しておき、担当の転職コンサルタントに良い非公開求人が出たら、早めに紹介をしてもらうのがベストな方法です。

転職コンサルタントに関わってもらうことで、お給料の面のみならず、具体的な業務内容や残業時間数なども事前に知ることが出来ますし、職場内の人間関係の情報なども事前に知ることが出来ます。

自分だけで仕事を探すのとは雲泥の差がありますので、是非転職コンサルタントに相談してみて下さいね。

あなたのXデーに備えて看護師転職サイトに登録しておこう!

今のうちに看護師転職サイトに登録しておきましょう!

看護師転職サイトのおすすめ

看護師転職サイトはここがオススメ!

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは看護師の転職を一番確実に成功させてくれる、信頼性の非常に高いサービスです。その長年の実績の中で培われた情報量が特徴で、専任担当者があなたの状況や希望を最大限に反映した形での求人紹介をしてくれます。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師も、転職をサポートしてもらうのにオススメです。非公開求人も多く、思わぬ好条件の求人が見つかる可能性が高いですのでナース人材バンクと併せて是非利用してみてください。

こちらもおすすめ

運営者情報 | ナースの楽園とは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる